即日融資は限度額が低いって本当?

審査に余計な待ち時間がない、即日融資のサービスはキャッシング会社の中でも非常に人気の高い商品なのだそうです。原則として本人確認書類以外に必要な書類もないことや、インターネット上からの申し込みに対応しているため、敷居も低いことに利用者の増加理由があるそうです。


即日融資などの限度額って何のこと?

そもそもキャッシングなどに縁がない場合、限度額の意味が分からないかと思います。限度額とは、利用できる上限金額のことです。キャッシングでは限度額以内なら、自分で自由に利用することができるため、この上限額は高いほうが便利ということになるのです。20万円であれば、20万円以内であれば、返済の途中でも利用できるので、20万円分自由に使える自分の口座のような感覚だそうです。


審査に時間をかけないので下がってしまうという意見も

しかし即日融資では、相手の収入などの情報からお金を貸すため、融資したお金を回収できる保証がないという問題もあります。このような理由から、限度額は最初のうちは低く設定されやすいという意見もあるそうです。しかし、返済をこまめに行うだけで、返済に問題がないという判断も受けることができるため、限度額は途中で上がることもあるそうですよ。