消費者金融の即日融資で収入証明書が必要な場合

消費者金融で最も人気が高い、利用者が多いと言われる金融商品が即日融資やスピードキャッシングなどと呼ばれる商品です。これは審査結果を早ければ1時間以内に聞くことができるもので、融資までのスピードが非常に重視されているものだそうです。


即日融資は原則として本人確認書類だけ

消費者金融の即日融資に高い人気があるのは、審査申し込みに使う書類が、本人確認書類だけでいいという点も大きく関係しているそうです。ややこしい書類や、保証人など借金で最も難しい問題がクリアになっていることから、若い人やなかなか相談できない悩みがある人もお金を借りることが可能なのです。ただし年収の3分の1を上限とするという条件が法律で決まっています。


収入証明書を提出する目安

融資が高額になる場合には、返済がちゃんとできるだけの収入を得ています、という証明を求められるケースがあります。これも金額が明確に決まっていて、一社から50万円以上の借金をする場合、複数あわせて消費者金融からの借り入れが100万円を超える場合に必要になるのです。これは法律で定められているため、目安として覚えておくといいかと思いますが、これ以下の金額でも即日融資の会社から求められる場合もあるそうです。